サービスのご案内


剪定・刈込

 樹木の種類により、剪定や刈込に適した時期・方法があります。

四季により、葉や枝の量を調節すれば一年中剪定は可能ですが、適切でない時期に強い剪定を行うことはおすすめできません。

 大きくなり過ぎたカイズカイブキなど、刈込では対応できないお問合せが目立ちます。また、刈込一辺倒の樹木は小さく仕立て直すのに時間がかかります。コニファー類など一度自然風に剪定してみてはいかがでしょうか。刈込で色々な形を作るのも良いですが、剪定仕上げは上品な仕上がりで、お庭の雰囲気も変わると思います。

 事前にご要望を確認しますので、気候や樹勢、土壌環境等を考慮し、樹木に見合った最善の方法をご提案致します。

 定期的な剪定で、樹木に光と風を与え、病害虫を予防しましょう。

もちろん庭木1本から伺います。

草刈・除草

 土が見えるお庭には必ず雑草が生えてきます。樹木を楽しみたい方にとっては、一生のお付き合いではないでしょうか。面倒な草刈、除草はご連絡下さい。

 機械を使う機械除草と、鎌や草むしりの人力除草になります。お庭の状況により、使い分けます。

 空地や駐車場など巡回管理もお任せ下さい。



伐採・抜根

 枯れてしまった木や大きくなりすぎて管理ができない・・・

また、病害虫に侵されてしまい、樹勢を取り戻すことができない木などを、樹木の根本から切り倒す作業が伐採になります。

 伐採した樹木の根が生きていれば、新しい芽が出てきて、将来的にはまた木が大きくなってしまいます。また、伐採した場所に新たに

別の樹木を植えたい時など、地下に残った根っこを掘り起こし、完全に撤去する作業が抜根になります。

 重機が入れない場所や、民家のそばの大木など特殊伐採もお任せ下さい。

枝おろし・強剪定

 大きくなりすぎてしまった木や、何年も放置して混み合った枝などを、枝の根本や太い枝を切り、樹木を小さく仕立て直す、骨格形成の強剪定になります。強剪定は、樹木にとってはかなりの負担になりますので、巨木などは、何年もかけて小さく仕立て直すこともあります。

 樹種により、適した時期に行うことで、新たな芽が芽吹いてきます。1年後、2年後を見据えた剪定方法です。適切な時期のご提案を致します。

 最近は近隣への樹木の越境による苦情が多く聞かれます。支障枝剪定のみでも伺います。



砂利敷き・防草シート張り

 お庭の雰囲気を変えたい、やっかいな雑草対策をしたいなら、砂利敷きがおすすめです。砂利の下には除草剤散布、防草シートを敷きますので、土のお庭に比べたら、格段に雑草の抑制になります。砂利の種類や量によっても効果が変わってきます。

 防草シートにも種類がありますので、予算に応じて対応致します。

 石張りや、タイル、インターロッキング舗装など、建物やお庭に合わせ、いろいろとご提案致します。

 

消毒・害虫駆除

 樹木の消毒には、主に害虫対策と病気対策に分かれます。

松くい虫など、発見した時にはすでに手遅れで、自慢の庭木が枯れてしまう場合もあります。

 樹木の種類や害虫、病気によって最適な消毒を致します。

病気や害虫を見つけたら適時、また病害虫が発生する前に消毒し、発生を抑えるのが効果的です。

 チャドクガやイラガなど、うっかり触ると大変痛い思いをしますので、お急ぎご相談下さい。

 病害虫は手入をせずに放置してしまい、光や風が通らないうっそうとした環境を好みます。見つけた際は、併せて剪定もおすすめします。



施肥・土壌改良

 庭木に元気がない。去年まで咲いていた花が咲かなくなった。

間違った時期の剪定や、花芽を切ってしまった。

 原因は一概には言えませんが、適切な時期に手入れをしても、樹木に元気がなくなってしまうこともあります。樹木に合った肥料をあげても効果が無いときは、根腐れや土壌環境に原因があるかもしれません。そんな時は、地上から肥料を与えただけでは効果がなく、土壌環境を改善する必要があります。

 根と土壌のバランスは非常に大切です。庭木に異変を感じたら、まずはご相談下さい。

 

植栽・移植

 樹木の植栽時期ですが、樹種にもよりますが、植え付ける土壌に問題がなければ一年中植栽は可能です。一戸建ての分譲住宅などは、お庭にすでに植栽が施されているケースが多いのではないでしょうか。その際、必ずしも適切な植栽時期ではないこともあると思います。

 ただし気候に応じて、凍結や水枯れを防ぐ十分な措置が必要になります。お好きな樹木を申し付け下さい。また、お庭に合う樹木をご提案いたします。

 樹木の場所を変えたい。樹木の引っ越しが移植になります。

樹木の種類によって適した植栽時期、移植時期がありますので、ご相談下さい。

 当社では新植は植え付けから一年間の枯れ保障をお付けします。

 



芝張り・芝刈り

 一軒家を購入し、お庭に芝を張りたい!と、お考えの方も多いと思います。芝生のお庭でお昼寝できたら最高ですね。

 芝張りの時期は、3月~6月ころが適期です。梅雨の前までに張った方が、活着がよく気温の上昇により根が成長しやすい環境となります。

 芝張りに適した環境は、日当たりと水はけが良い土壌が必要です。

石やガラなどが混じった土の場合は、芝が根を張れず枯れる原因やでこぼこした仕上がりとなり、後々の出費につながります。

 勾配や土質などを考慮した施工をご提案致します。

 芝刈りや他の樹木も合わせた年間管理も行っておりますので、芝張りをご検討の際は、ご相談下さい。

 

落葉清掃・剪定枝葉回収

 来客予定や体調を崩してお庭の掃除ができない・・・いつも頼んでいる業者が忙しくて・・・そんな時は落葉清掃や花がら清掃のみでも伺います。まずはお試しでと、ご好評いただいております。

 また、ご自分で庭木の手入れをされている方は、各自治体で剪定枝の処分をされていると思いますが、枝の長さや一度に処分できる量が決まっている為、ついつい剪定ゴミが溜まってしまうことがあると思います。剪定ゴミの回収のみでも伺います。

 ちょっとしたことでも対応いたしますので、一度ご連絡下さい。

 


ガーデニング・造園工事全般

 綺麗なお庭の維持で一番面倒なのが、やはり雑草なのではないでしょうか。土の露出を抑えたローメンテナンスのお庭の提案、立水栓工事や花壇作り、人工芝など造園、お庭に関することなら何でもお任せ下さい。